到着後やること

オーストラリアから日本へ荷物を送る方法2019年版

柴犬くん
柴犬くん
服とかいろんなものを買い足してたらスーツケースに収まりきらないワン…
知恵袋先生
知恵袋先生
オーストラリアで1年間生活をしていると服や日用品を買い足していくうちにスーツケースに入りきらない量になっている…よくありますよね。

日本へのお土産も持っていきたいし買った服も持ち帰りたい!今回はオーストラリアから日本への荷物の発送方法についてご紹介します。

日本からオーストラリアへの荷物発送についてはこちらの記事▼▼

あわせて読みたい
日本からオーストラリアへ荷物を発送する方法2019年版日本から追加の荷物をオーストラリアへ送りたい。この記事では日本からオーストラリアへ荷物を発送する方法を紹介しています。...

Australia post(郵便局)を利用する

一般的な方法としてはオーストラリアのポストオフィス(郵便局)があります。

利用の流れ

1.まずこちらの料金計算ページで重さと料金を算出します。

2.”Overseas”から都市を入力して、計算します。今回はSydney Japanを使用

3.下記の画面に切り替わります。日数のプランを選びます。

4.オプションや重さを入力します。

5.料金を確かめたら最寄りのポストオフィスまで荷物を持っていき、実際に配送してもらいましょう。

 

・重さと金額を確認する

・ポストオフィスへ持って行く

柴犬くん
柴犬くん
簡単だワン!でも英語のやり取りが少し不安だワン…

CUBE IT(日本語サービス)を利用する

英語での慣れないやり取りが不安。そういった方のためにCUBE ITというサービスがあります。ポストオフィスより少し割高になりますが、日本語サービスで日本クオリティの仕事をしてもらえるので安心です。

CUBE ITの料金は?

ポストオフィスよりも若干割高ではありますが、CUBE ITは荷物の集荷までしてくれる点と重量に上限がない点がメリットです。

また、日本語のサービスのため安心感もあるのではないのでしょうか。(実際に筆者はポストオフィスに何回か荷物をなくされています…)

まとめ

柴犬くん
柴犬くん
日本語のサービスもあるなら安心だワン!
知恵袋先生
知恵袋先生
日本で必要ないものはオーストラリアで断捨離していくことも大切だね。

英語に自信のある人はポストオフィス、まだ少し不安がある、紛失したら絶対に困るものはCUBE ITを利用するとよさそうです。

ワインを送るサービスなどもあるので留学、ワーキングホリデーをした記念にお土産として持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
帰国前に短期で英語をなんとかする方法オーストラリアから日本へいよいよ帰国する。でも英語力をもう一押し上げたいという人におすすめの記事です。...

 

予算や都市が決まってなくても、LINEで気軽に相談OK!すでに決まっている条件だけお伝えください。わたしたちがおすすめのワーホリプラン、評判の高い留学エージェントをご紹介いたします!