到着後やること

【2019年版動画付き】オーストラリアの銀行口座を英語で開設する方法を紹介

柴犬くん
柴犬くん
銀行口座を作りたいけど英語が不安だワン…
知恵袋先生
知恵袋先生
オーストラリアでワーホリ、学生生活を送るほとんどの人が必要な手続きですね…手続きそのものはカンタンに行うことができるので紹介していきますね

オーストラリアへ来て、はじめの段階で用意しなければならない「銀行口座」。

どこの銀行がいいの?英語が不安なんだけれど大丈夫?

この記事ではオーストラリアでの銀行口座開設のやり取りで必要な内容を紹介して行きます。

オーストラリアの銀行の選び方はこちらの記事▼▼

【2019年版】オーストラリアのおすすめ銀行まとめオーストラリアへ滞在する際に必要になるオーストラリアの銀行口座。この記事ではオーストラリアのおすすめの銀行口座を紹介しています。...

最初の英語の難関といえる銀行員とのやり取り

こちらの動画ではオーストラリアにおける銀行口座開設において必要な情報を短編でまとめました。簡易的な動画なので詳しい詳細は今から紹介していきたいと思います。

銀行口座開設に必要なもの

1.パスポート

2.住所(シェアハウスかエージェント)

3.電話番号

4.預けるための現金(デポジット)

5.学生証

パスポートや電話番号は良いですが、住所を決めておくことが重要になります。

作った銀行のカードや明細書がその住所へ届くことになるため(下で詳しく解説)、まずが家を決めてから銀行口座を開設しましょう。

留学エージェントを利用している場合はそちらの住所を借りることも一つの手です。

【オーストラリアでシェアハウス探し】賢い部屋探しからトラブル回避方法まで オーストラリアへ留学やワーキングホリデーでオーストラリアに滞在するなら、シェアハウスで暮らすのが一般的です。 滞在する街や...

さきほどの銀行カードは住所へ届くという事の補足ですが、作った銀行でそのまま受け取ることも可能です。

オーストラリアでは郵便物がどこかへ行ったり、シェアメイトの多いシェアハウスの場合郵便物が紛失したりすることがあるため、銀行での直接受け取りがおすすめです。

銀行口座開設の注意点

銀行口座の開設の流れの前にいくつか作る際の注意点を紹介していきます。

到着後、6週間以内に開設がベター

オーストラリアへ到着後、6週間以内に銀行へ行き、口座を開設しましょう(2019年現在

それ以降は提出する書類が増える場合があります。しかし、開設時の銀行員や支店によって必要な場合と必要ではない場合があります。

オーストラリアらしい適当さですが…(笑)

なるべく6週間以内に終わらせておくことをおすすめします。

英語のフレーズを用意していこう

慣れない海外で銀行員と英語でやり取りするのは不安かもしれませんが、オーストラリアは移民の国なので英語がカタコトの方の対応もしっかりと行ってくれます。

どうしても話すこと、聞き取ることに不安のある方はフレーズをメモして見せながら進めるとスムーズなので事前に用意してからいきましょう。

オーストラリアの銀行には通帳がない?

日本と異なり、銀行の通帳もなければ印鑑もありません。

カードのみというキャッシュレス社会になっています。

インターネットバンキングというサービスでオンライン上で銀行の残高を確認したり、誰かへ送金できたりするようになっています。

パソコンからだけでなく、スマホのアプリもとても便利なのでアプリをインストールして使ってみましょう。

カードの受け取り方法は銀行受け取りにしましょう

銀行口座開設の手続き後、通常2週間程度でカードが作られます。

受け取り方法は通常であれば、登録先の住所へ届くのですが、シェアハウスの場合シェアメイトが誤って捨てたり、違う住所に届いたりするリスクがあります。

そのため、なるべく銀行で直接受け取りする方法を選びましょう。

オーストラリアの銀行の用語

このくらいは最低限覚えておくと安心です。

普通口座=Saving Account
口座手数料=Account Fee
口座番号=Account Number
暗証番号=Pin Number
預入=Deposit
引き出し=Withdraw
取引=Transaction

銀行口座開設の英語フレーズ

動画の流れに沿って手続きを進めれば問題なく開設できます。

オーストラリアは多国籍国家のため英語が母国語でない人が多く暮らしています。そのため、オーストラリアの銀行スタッフは、英語が苦手な人の人の対応を日常的にしているため、わかりやすい言葉でゆっくり話すような文化が浸透しています。

分からないときは聞き取れないときは「Pardon?」などで繰り返してもらいましょう。

スマホの翻訳を使いながら単語を検索しても大丈夫です。

まとめ

柴犬くん
柴犬くん
これでなんとか銀行口座が開設できそうだワン

・銀行口座開設には住所が必要

・英語のフレーズを事前に用意する

・英語が話せなくても簡単に開設できる

オーストラリアの銀行の選び方はこちらの記事▼▼

【2019年版】オーストラリアのおすすめ銀行まとめオーストラリアへ滞在する際に必要になるオーストラリアの銀行口座。この記事ではオーストラリアのおすすめの銀行口座を紹介しています。...