留学準備

オーストラリア滞在の味方!Airbnb(エアビーアンドビー)とは?

柴犬くん
柴犬くん
Airbnbって最近よく聞くけどよく分からないワン
知恵袋先生
知恵袋先生
今世界で流行りの民泊サービスだね。オーストラリアではかなり主流で宿泊の際にかなり役に立つよ!

オーストラリアへ宿泊する際に悩む滞在方法。この記事では今回は今世界中で話題のAirbnb(エアビーアンドビー)について紹介していきます。

オーストラリアへ宿泊するその他の情報についてはこちら▼▼

オーストラリア最初に住むところまとめ2019日年版オーストラリアへ到着して最初に住む手段をまとめました。シェアハウス、バッパー、ホームステイから今流行りの滞在方法まで盛りだくさん!...

Airbnb(エアビーアンドビー)とは?

Airbnboオーストラリア版

Airbnbは空いてる部屋や家を貸したい人借りたい人をマッチングさせるサイトです。
2008年にアメリカ・サンフランシスコにおいて生まれ、現在全世界192カ国、33000の都市で80万以上の宿を提供しています。

部屋や家を貸す側は空いているスペースの有効活用や収入を得ることができ、借りる側はホテルへ滞在するよりも割安な価格で滞在できたり現地の文化へ肌で触れられることからここ数年で世界的に流行っているサービスです。

Airbnb(エアビーアンドビー)のメリット

価格が安い

オーストラリア各都市は地価の上昇に煽られホテルの価格が急騰しています。その点、Airbnb(エアビーアンドビー)は中間マージンをテクノロジーにより最低限に抑えているため安い価格で借りることが可能です。

自炊ができる

ホテルには一般的にキッチンが付いてないことが多いですが、Airbnbの物件にはキッチンと、調理器具・調味料までついた物件が数多く取り揃ってます。あまり貯金をせずきた場合、スタートから食費を抑えることができる点もおすすめです。

海外現地の暮らしをそのまま体験できる

Airbnbのコンセプトは「暮らすように旅をする」。

Airbnbを使えばホームステイ感覚でその国のリアルのお家に泊まれて、よりリアルな文化を感じることができます。

ホームステイはしないけど、海外の家庭の雰囲気を知りたい場合もおすすめです。

現地のホストと交流できる

そしてAirbnbのもう1つの欠かせない魅力といえば、ホスト(部屋の貸し手側)との交流です。英語での交流はもちろん、一緒に食事をしたり出かけたりできる場合もあります。(ホストによる)そのため。現地にいち早く馴染める可能性があります。

変わった素敵な家、部屋を借りることができる

郊外にある豪邸や、船、お城、インスタ映えしそうなかわいいお部屋など様々なコンセプトの部屋を借りることができるのも魅力のひとつです。

Airbnb(エアビーアンドビー)のデメリット

特にこれといったデメリットはないのですが、強いて言えば値段がホテルとそこまで大きく変わらないことです。宿泊費用を安く抑えたい場合はバックパッカーズホステルやシェアハウスへ入る方法がおすすめです。

オーストラリア滞在の味方!Airbnb(エアビーアンドビー)とは?オーストラリアへ渡航する際の滞在方法はホームステイやバッパーを勧められますが、Airbnbがおすすめです。本記事ではAirbnbについて紹介しています。...
【オーストラリアでシェアハウス探し】賢い部屋探しからトラブル回避方法まで オーストラリアへ留学やワーキングホリデーでオーストラリアに滞在するなら、シェアハウスで暮らすのが一般的です。 滞在する街や...

まとめ

いかがでしたでしょうか?Airbnbは今までになかった、「人と人の交流」に重きを置いた新たな旅行の形を提供してくれます。

海外へ滞在する手段のひとつとして試してみるといろいろと面白い経験ができるかもしれません。

オーストラリアへ渡航する際のそのほかの準備についてはこちら▼▼

【オーストラリア留学、ワーホリの準備リスト】失敗しない&節約できる準備マニュアル2019年版オーストラリアへ留学・ワーキングホリデーをする際、日本を出る前に必要な準備、手続きの流れについて、徹底的にまとめました。2018年版の最新情報で更新しています。...