オーストラリア

【オーストラリアのタクシーの乗り方と英語フレーズ】お得に乗る方法2018年版

柴犬くん
柴犬くん
オーストラリアでタクシーの乗りたいワン!どうやって乗るワン?
知恵袋先生
知恵袋先生
日本のタクシーの使い方とほとんど同じです。この記事では乗り方とお得な節約方法などを紹介していきますね。

オーストラリアのタクシーの乗り方は基本的には日本と同じです。

この記事では細かいルールの違いや料金を抑える方法を紹介していきます。

・オーストラリアのタクシーの乗り方
・タクシーでの英語フレーズ

オーストラリアのタクシーの乗り方

街中で手を挙げて止めて乗る。

日本と全く同じ乗り方で乗ることができます。

上のランプが光っているタクシーが「空車」を意味しています。

それでは早速、タクシーへ乗る際の英語フレーズについて紹介していきます。

タクシーの乗り方:英語フレーズ

乗り込むとき

Hi. / Hello.

無言で乗り込み、いきなり行き先を伝えるのは少し失礼です。

必ずカンタンな挨拶を添えるようにしましょう。

トランクケースを載せたいとき

I have a suitcase. Could you put them in the trunk?
私はスーツケースを持っています。載せてもらえませんか?

行き先を伝えるとき

Could you take me to the ●● Hotel, please?
●●ホテルまでお願いします。

ホテル名は通じない場合があります。

その際はスマホのマップなどを見せて、「Could you take me to here!

など、ボディーランゲージで大体の行き先を伝えましょう。

支払いにクレジットカードを使いたいとき

Can I use credit cards?
クレジットカードは使えますか?

領収書(レシート)が欲しいとき

Can I have a receipt, please?
レシートはもらえますか?

降りるとき

Thank you./ Have a nice day.
ありがとう。良い日を。

Have a nice day.はオージー英語によくある表現です。

せっかくのオーストラリアなどでトライしてみてください。

オーストラリアのタクシー料金

タクシー料金は州によって異なります。

他の国に比べるとぼたっくり等の被害はあまり聞きませんが、大体どのくらいかかるのかを事前に把握しておくことをおすすめします。

シドニーのタクシー料金表

通常料金 (06:00 – 21:59)
初乗り 料金/距離 予約料金 待機料
$3.60 $2.19/km $2.50 $0.94/分
夜間料金 (22:00 – 05:59)
初乗り 料金/距離 予約料金 待機料
$3.60 $2.63/km $2.50 $0.94/分
金土夜間特別料金 (22:00 – 05:59)
初乗り 料金/距離 予約料金 待機料
$3.60 + $2.50 $2.63/km $2.50 $0.94/分
追加料金
空港料金 $4.10
有料道路 高速道路や有料道路の追加料金
クレジットカード 5%の手数料

メルボルンのタクシー料金表

通常料金 (09:00 – 16:59)
初乗り 料金/距離 予約料金 待機料
$4.20 $1.622/km $2.00 $0.57/分
夜間料金 (17:00 – 08:59)
初乗り 料金/距離 予約料金 待機料
$5.20 $1.804/km $2.00 $0.63/分
金土夜間特別料金 (22:00 – 03:59)
初乗り 料金/距離 予約料金 待機料
$6.20 $1.986/km $2.00 $0.70/分
追加料金
休日料金 Christmas Day, Boxing Day and New Year’s Dayと大晦日の18時以降適用される特別料金です。
空港料金 $2.70
空港予約料金 $3.00
有料道路 高速道路や有料道路の追加料金
クレジットカード 5%の手数料

他の都市のタクシー料金

オーストラリアの他の都市のタクシー料金を知りたい場合はこちらのサイトから確認できます▼▼

https://www.taxifare.com.au/rates/australia

チップ・支払い・節約方法

チップについて

オーストラリアではタクシーに限らず、レストランやその他サービス業でもチップの支払いを必要ではありません。

アメリカなどの場合はチップの有無でサービス内容がガラッと変わりますが、オーストラリアはチップの文化がないため、支払う必要はありません。

支払い・節約方法について

現金払いがおすすめです。

●理由はこの2つ
・クレジットカードは5%の手数料が取られる
・クレジットカードをスキミングされることが稀にある

そのため、クレジットカード決済はなるべく避けることをおすすめします。

オーストラリアでは実際にスキミングの被害が多発しています。

スキミング対策やもしされてしまった場合の対処法なども紹介しているのでよかったら見てみてください▼▼

【オーストラリアの治安】ATMスキミングの手口と予防方法、被害に遭った際の対策・返ってくる?スキミング被害に遭った際の対策や予防策、手口などをオーストラリア用にまとめてあります。...

また、オーストラリアでは日本と異なり、Uberが盛んに利用されています。

タクシーより安く利用でき、かつクレジットカード情報などの面からも安全かつお得に利用することができるため留学知恵袋でもおすすめしています。

Uberの利用方法について▼▼

オーストラリアでのUBER(ウーバー)の使い方・利用方法2018年版【1000円クーポンつき】オーストラリアではタクシーより便利で安いウーバーの乗り方や登録方法、初回割引クーポンなどの最新情報を紹介しています。...

また、空港から町の中心まで出る場合、電車は特別料金を取られることが多いです。

シドニーの場合:電車$16、タクシー$30~40

2人以上の場合、タクシーの方がお得でカンタンに利用できるのでおすすめです。

チャイルドシートは必要?

日本では公共の交通機関へ乗る場合チャイルドシートは免除されますが、オーストラリアの場合は州によります。

タクシーに乗る際にチャイルドシートの設備は大体の場合、用意されているのでもし必要な州でもタクシーの運転手の指示に従って乗車するようにしましょう。

まとめ

  • 上についているランプが空車のサイン
  • 現金払いがおすすめ
  • Uberが一番お得に乗ることができる

日本と同じ乗り方で乗車できるので、怖がらずにどんどん使ってみましょう。