知恵袋

オーストラリアの留学エージェント選びで失敗しない見分け方ガイド2018年版

柴犬くん
柴犬くん
留学エージェントの数が多すぎて、どこにしたら良いか決めかねるワン…
知恵袋先生
知恵袋先生
どこが良くてどこが良くないのか、なかなか判断しにくいですよね。この記事では留学エージェント選びの判断基準を紹介していきます。

留学エージェント選びで失敗したくない。

そう思っていながらも、ネットで見つけて何となく申し込んだ会社をそのまま使う人も多いと思います。

留学エージェントには様々な企業があります。

どうせ利用するのであれば、なるべく良質なサービスを提供している会社を選びたいですよね?

・留学エージェントの良い・悪いを見分けるコツ
・費用の安い留学エージェントの見分け方

倒産しない留学エージェントの選び方、実際に倒産した事例についてはこちらの記事で紹介しています▼▼

あわせて読みたい
【留学エージェントの倒産】倒産しない会社の選び方&倒産した会社の事例紹介留学エージェントが倒産してしまった場合の失敗しない方法と倒産しない会社の選び方、実際に倒産してしまった事例を紹介しています。...

それでは早速見ていきましょう!

留学エージェントのサービスは「有料「無料」?

無料の留学エージェントがおすすめです

留学エージェントには「有料」の会社と「無料」の会社の2種類があります。

留学知恵袋では、この記事を自力で調べて見つけるほど、事前情報収集をできているあなたには「無料の留学エージェント」をおすすめしています

無料有料かの違いが生まれる理由はこちらの記事で紹介しています▼▼

あわせて読みたい
無料留学エージェントはなぜ無料なのか?有料・無料の違いや見分け方2018年版「有料」「無料」の留学エージェントの違いや見分け方について2018年版の最新情報で紹介しています。...

留学カウンセラーや留学会社との相性

一番大切なのは留学カウンセラーとの相性です

留学エージェント選びのポイントで一番大切なのが、担当してくれる留学カウンセラーとの相性です。

人間には「合う合わない」が確実にあります。

例え対応が良く、やり取りがスムーズだとしても、「なんだか相性が悪いな」と感じた場合、他のエージェントを検討した方が、留学後のトラブルなど少なくて良いです。

大体の場合、最初にやり取りをした留学カウンセラーがそのまま担当についてくれます。

そのため、もし相性が悪いな…と感じていながらもお願いしてしまうと、その人に1年間対応してもらうことになります。

留学知恵袋では複数の留学エージェントを紹介することが可能なため、もし担当者があなたに合わない場合、別の留学エージェントを紹介することが可能です。

優良留学エージェントを知りたい場合は、留学知恵袋のLINETwitterのリプやDMでお気軽に質問やご相談ください。

オーストラリア現地の情報に詳しいか

・現地にオフィスがあるか確認しましょう
・複数の留学エージェントへ相談し、知識量を比べましょう

「現地に詳しいのは当たり前」

と考えていると思いますが、驚くことに「オーストラリアへ行ったことがない」「そもそも海外へ出たことがない」といった留学カウンセラー・留学エージェントも存在します。

あなたがこれから相談を検討している留学エージェントの担当者はオーストラリアを知っているのか見極める必要があります。

現地にオフィスがあるかないか

・現地で直接サポートを受けられるから安心できる
・現地の最新情報に詳しいことが多い

現地に詳しいかどうかの見極め方法として、現地オフィスの有無の確認が大切です。

現地から最新の情報を収集できている指標にもなりますし、到着後に現地で直接サポートを受けることができます。

日本にオフィスがなく、現地にのみ法人を持つ留学エージェントも多くありますが、現地に根を張っている留学エージェントの方が利点が多くあります。

オーストラリア現地にオフィスを持っている留学エージェントまとめはこちら▼▼

あわせて読みたい
オーストラリアの現地にあるおすすめの無料留学エージェント42社の評判まとめ2018年版オーストラリアの留学エージェント選びに悩んでいませんか?現地にオフィスのある留学エージェントの評判やおすすめポイントを紹介しています。...

留学費用は明確に記載されているか

・余計な費用を請求されていないか確認しましょう

最初に見積もりをもらう時点では留学エージェントが「有料」か「無料」か分からない場合が多いです。

その場合、見積もり書で請求されている項目で「有料」か「無料」なのかを見極めることができます。

よくある「無料」留学エージェントで発生する費用

語学学校へ行く場合

  • 入学金
  • 教材費
  • 授業料

ホームステイで滞在する場合

  • ホームステイ滞在費
  • 手配料
  • 空港送迎費

もしあなたがもらった見積書に、〇〇プログラム費用現地サポート費などの上記以外の項目があった場合、「有料」の留学エージェントの可能性が高いです。

ん?と思うような費用が含まれていた場合、留学エージェントへ質問してみましょう。

これらの費用は「無料」の留学エージェントの場合、支払わなくて良い可能性が高いです。

また、もらった見積書が不安な方は留学知恵袋のLINETwitterのリプやDMへ写メを送っていただければ、その費用が適切かどうかのアドバイスも可能なため、お気軽にご連絡ください。

どの時点での為替レートが適用されているか

・日本円とドルの換算で費用が大きく変わってくる
・いくらのレートで換算されているかを事前に確認しましょう

オーストラリアの語学学校へ通う場合、語学学校への学費の支払いはオーストラリアドルで行われます。

そのため、オーストラリアドルを日本円へ換算して支払いをする必要があります。

普段あまり馴染みがないかもしれませんが、ドルを日本円に換える際に何円で換算されるかでかかる費用が大きく変わってきます。

学費が10,000ドルの場合

  • 日本円80円換算:80万円
  • 日本円90円換算:90万円

10円違うだけで10万円も変わります。

お支払い時点での為替を適用する会社もあれば、お申込み時点でのレートを適用している会社、その会社独自のレートを適用している会社などがございます。

会社独自のレートの場合、高めに設定してある場合があるのであまりおすすめではありません。

お支払い時点か、お申込み時点のレートを採用している留学エージェントを選ぶようにしましょう。

語学学校の割引オファーを持っているかいないか

・語学学校の割引の「有無」を確認する
・語学学校の割引の「理由」を確認する

留学エージェントは語学学校から特別割引料金などのスペシャルオファーを持っています。

「入学金無料」「学費の〇〇%OFF」といった特典があり、学費を安く抑えることができます。

割引には理由があるので、割引の理由を聞いてみると日本人の人数の割合の話等がなんとなく分かる場合があります。

●語学学校の割引オファーの理由は3つ

・日本人の人数が少なく国籍バランスを保つため
・全体的に生徒の数が少なく増やしたいため
・学校から特別に割引をもらっている場合

トライアルレッスンを受けられるかどうか

・トライアルレッスン(無料お試し授業)を受ける権利がある
・トライアルレッスンについて事前にエージェントに確認しましょう

オーストラリアの大体の語学学校にはトライアルレッスンと呼ばれる「無料のお試し授業」のようなサービスを提供しています。

トライアルレッスンのない学校では「先生とのマンツーマンのカウンセリング」や「在校生の発表会」のような形で入学を検討する機会を設けています。

しかし、日本側で学校を決める場合、こういったトライアルを受けてから学校を選択できることを事前に知らされないことが多いです。

留学エージェントのカウンセリングを受ける際には「トライアルレッスン」についてあなたから切り出してみましょう。

まとめ

柴犬くん
柴犬くん
選ぶ基準が色々あるワンね…
知恵袋先生
知恵袋先生
実際に連絡してみないと分からないことが多いからまずは行動を起こしてみましょう!

この記事のチェック項目を確認すればハズレ留学エージェントを避けることができます。

留学知恵袋では口コミ上位の優良留学エージェントを紹介しています。興味のある人はLINETwitterのリプやDMへお気軽にご連絡ください。

【人気記事】自分で留学準備するためのマニュアルはこちら▼▼

あわせて読みたい
【オーストラリア留学、ワーホリの準備リスト】失敗しない&節約できる準備マニュアル2019年版オーストラリアへ留学・ワーキングホリデーをする際、日本を出る前に必要な準備、手続きの流れについて、徹底的にまとめました。2018年版の最新情報で更新しています。...

予算や都市が決まってなくても、LINEで気軽に相談OK!すでに決まっている条件だけお伝えください。わたしたちがおすすめのワーホリプラン、評判の高い留学エージェントをご紹介いたします!