オーストラリア

USI番号の取得方法|オーストラリアワーホリ・留学【2019年版】

柴犬くん
柴犬くん
RSAを取らなきゃいけないんだけど、USIが必要だって言われたワン
知恵袋先生
知恵袋先生
RSAはアルコールを扱う飲食店で働くなら取得しなければいけない資格です。そのRSAを取るためにUSIが必要なので、USIについて知っておきましょう。

オーストラリアで働く際にいくつか資格が必要になる機会があります。

RSAというお酒を扱う資格などがワーホリの人にとっては馴染みが深いですが、そういった職業資格と取得する際に必要なのが「USI」です。

RSAの資格を取得する、または職業訓練学校に通う予定がある人などは、オーストラリアのどの州にいても事前にUSIを取得して提出する必要があります。

この記事ではUSIの取得方法について紹介していきます。

・USIの取得方法について

早速みていきましょう!

お酒の取り扱い資格RSAの取得方法について詳しく知りたい人はこちら▼▼▼

オーストラリアでお酒の資格「RSA」の取り方2019年版オーストラリアでBarなどお酒を取り扱うお店で働くために必要なRSAの取得方法の最新情報をまとめました。...

働く際にどの人も必ず必要になるのがタックスファイルナンバー(納税者番号)です。

タックスファイルナンバーの申請方法についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています▼▼

【動画解説付き】タックスファイルナンバー(TFN)の申請方法まとめ2019年版タックスファイルナンバーを申請する上で必要な物や、その申請方法を詳しくまとめて紹介しています。動画で一緒に申請を進めることが出来るので必見!...

USIってなに?

USIとはUnique Student Identifierの略称で、オンラインで取得可能の学生番号のようなものです。

RSA資格取得や職業訓練学校に通う予定があるのなら必ず取らなければなりません。

オンライン上でUSI番号を登録すれば、今までに受講してきたコースやRSAなどの資格が全て登録されます。

USIの取得後に仕事探しをする場合、USIの登録内容が経験があることの証明に使用出来るため、ワーキングホリデーや留学の方なども事前に取得することをオススメします。

USIの取得が必要な人

USIは全ての人が取得を義務付けられているわけではなく、USIの取得が必要な場合にのみ申請すれば大丈夫です。

USIの取得が必要な人

・オーストラリアの州立の職業訓練学校に通う場合
・TAFE(テイフ)(Technical And Further Education)に通う場合
・VET(Vocational Education and Training)に通う場合
・RSAオンラインコースを受講する場合
・ナーシングなどの専門学校に通う場合

USI番号の取得は学校のコース初日まで、または資格を取得する前までに済ませる必要があります。焦らないように余裕を持って取得するようにしましょう。

USIを取得する条件

USIを取得するには下記のように3つの条件があります。

USIの取得条件

・受講コースが始まる前であること
・取得時にオーストラリアに滞在していること
・取得時にオーストラリアの滞在ビザを保持していること

ワーキングホリデーや学生ビザを持っていて、オーストラリアに滞在中であればUSIを申請することが出来ます。

USIが申請出来ないケース

USIは誰でも取得出来るわけではありません。

下記の場合、USIを申請することが出来ないので注意しましょう。

USIが取得出来ないケース

・オーストラリアに入国または滞在していない場合
・オーストラリアに滞在するためのビザを所持していない場合

例えば、ワーキングホリデービザをすでに持っていても、まだオーストラリアに入国せずに日本にいる場合だとUSIは申請することが出来ません。

しかし、ワーホリビザや学生ビザなどでオーストラリアに入国した後、日本に一時帰国した場合に限り日本でもUSIの申請が出来ることがあります。

USIの申請で必要な物

USIを申請する時に下記の内容を必ず準備しておく必要があります。

USI申請に必要な物

・パスポート
・オーストラリアの住所
・電話番号
・メールアドレス

申請する時にパスワードなどを決めるので、心配な人はメモ帳なども用意しておきましょう。

USIの申請手順

USI番号を申請する流れはこのようになっています。

  • USIの申請手順①
    サイトにアクセス
    USI申請ページにアクセス
  • USIの申請手順②
    必要事項を記入
    名前や生年月日などを記入
  • USIの申請手順③
    USI番号が交付
    パスワードを設定して完了

早ければ10分もかからずに申請出来るので、早速してみましょう。

USI申請ページにアクセス


①オーストラリア政府公式サイトからUSI申請ページにアクセス

申請ページはこちら▼▼▼

USI ( Unique Student Identifier ) Online 

②アクセスしたら画面中央にあるContact Usをクリックします

③契約条件の同意するため「I agree to the Terms and Conditions」にチェックを入れましょう

④その後Nextを押します

 

⑤本人が申請している場合は「Yes」、代理人の場合は「No」をクリック

⑥その後Nextを押します

必要事項を記入

①EVIDENCE OF IDENTITY(身分証明書)で「Non-Australian Passport」を選択

②その後「パスポート番号」を記入

③Name Details(苗字と下の名前の両方を持っているか?)に「Yes」と回答

④First Nameに「自分の下の名前」、Family Nameに「苗字」を記入

⑤For business or official purposes are you known by any other name that is not on your form of ID?(パスポートに記載してある名前以外を使用してますか?)に「No」をクリック

⑥「PERSONAL DETAILS」の空欄を記入

Date of Birth 生年月日
Confirm Date of Birth 生年月日(再確認)
Gender 性別
Country of Birth 出身国
Town/City of Birth 出身都市

⑦記入し終わったらNextを押します

「Contact Details(連絡先)」を記入します

Email Address メールアドレス
Mobile Number 電話番号
Postal Address Details 住所

オーストラリアの住所の書き方は日本と異なります。間違えないように事前に確認しておきましょう。

オーストラリアの住所の書き方についてはこちら▼▼▼

オーストラリアの住所の書き方と郵便局・ポストオフィス徹底ガイド2018年版オーストラリアの住所の書き方と郵便事情について最新情報をまとめて紹介しています。失敗しないための情報を知っておきましょう。...

⑨記入し終わったらNextを押します

パスワード設定でUSI申請が完了

①記入した「PERSONAL DETAILS」などを再確認

②間違いがなければ「Confirm Identity」、ミスがあれば「Back to Edit」を選択

「PASSWORD(パスワード)」「SET QUESTIONS(秘密の質問)」を設定

④記入し終わったらNextをクリック

⑤USI番号が交付されます。忘れないようにメモをしておきましょう。

まとめ

柴犬くん
柴犬くん
USIを取るのは思ったよりも簡単だったワン!これでRSAも申請出来るワン!
知恵袋先生
知恵袋先生
オンラインで簡単に申請出来るので、余裕を持って取るようにしましょう。

・RSA取得や職業訓練学校に通うためにはUSIの取得が不可欠
・オンラインで無料で簡単に申請OK
・オーストラリアに入国していなければ取得できない

到着後にやるべき手続きの方法を徹底的にまとめた記事はこちら▼▼

【到着後マニュアル】オーストラリアに着いてから必要な手続き・やること2019年版オーストラリアに着いてから失敗しないためにやるべき手続き関連をすべてまとめました。...