オーストラリア

オーストラリアの現地にあるおすすめの無料留学エージェント45社の評判まとめ2019年版

柴犬くん
柴犬くん
オーストラリアに留学エージェントって何社くらいあるワン?
知恵袋先生
知恵袋先生
大きな会社から小さな会社まで含めると数百社存在しています。この記事ではオーストラリア留学、ワーキングホリデーをサポートしている留学エージェントをリスト化して紹介します。

オーストラリアにはたくさんの留学エージェントの会社があります。

「留学エージェントってどこにお願いしたらいいの?」

「今お願いしてる留学エージェントって大丈夫なのかな?」

よくある、ワーホリ・留学ブロガーのブログで「オーストラリアのおすすめ留学エージェント〇選」のような記事がありますが、特定の留学エージェントを強調しておすすめしている場合は大体ヤラセです。

(↑序盤から飛ばし過ぎていますが、これは本当です。)

実際に、1人の人間が一生のうちに実際に申し込んで利用する留学エージェントは多くてもせいぜい2~3社。

人に比較しておすすめするには情報量が足りなさすぎますよね。

そこに関してはポジティブな発信より、「騙された」などのネガティブな発信の方がまだ信用できます。

しかし、この「騙された」話もそのまま鵜呑みにするのはよくなくて、被害者にとって都合よく解釈されていたり、誇張されていたりすることも少なくありません。

また、相談する人の数が少ない小さなエージェントより相談者そのものの数が多いエージェントの方が、トラブルの数も多くなるので、ネット上での声も大きくなる傾向にあります。

そこで、留学知恵袋では実際に口コミの評判が高いエージェントにLINEで一気に相談できる比較サービスを提供しています。

無料で利用できるのでもしよろしければこちらのページからお試しください▼▼

エージェントまとめて相談 「まだ行くのは先だな〜」という方は、まずは友達になりませんか?「よしプランを決めるぞ!」となった時にLINEでいつで...

しかし、最終的に留学エージェントを決めるのはあなた自身です。選び方のポイントなどはこちらの記事で詳しく紹介しています▼▼

オーストラリアの留学エージェント選びで失敗しない見分け方ガイド2018年版留学エージェントの選び方がよく分からないという質問が多く寄せられています。良い悪いエージェントを見分ける方法を紹介しています。...

この記事では原則オーストラリア現地にオフィスを持っている留学エージェント44社を紹介していきます。

・オーストラリアにある留学エージェントがどんなものか分かる

「留学エージェント名 評判」などで検索すると、優良エージェントかそうではないかの判断になりますね。

※この記事では全ての留学エージェントに対して当たり障りのない紹介をさせて頂いています。

それでは早速見ていきましょう。

この記事からたくさんの留学エージェントさんの口コミや見積もりがどうだったなどの情報が寄せられています。こちらのLINE@よりお気軽にご連絡ください!

留学知恵袋-目次-

留学エージェントって利用した方が良いの?

留学エージェントは使った方が良いのか?

結論から言うと、ワーキングホリデーで語学学校へ行くくらいであれば、「利用しても、しなくても大丈夫です」

利用した方が、学校やその他の手続きが楽になりますが利用しなくてもネットでしっかり調べられれば問題なく渡航することができます。

留学エージェントを利用するメリット・デメリットについてはこちらの記事で詳しく解説しています▼▼

留学エージェントのメリットデメリット使わない?自分で準備する?留学エージェントを利用するメリットやデメリットを詳しく紹介しています。エージェントを使おうと思っている人、自分で手配しようと思っている人は必見です。...

オーストラリア現地の留学エージェント45社

それでは早速紹介していきます。

アイウエオ順に紹介していきます。

※業界の方へ

「弊社が載っていない」
→大変失礼いたしました。すぐに修正させて頂きます。

iae留学ネット

https://iaeau.com/

オーストラリアの主要4都市に拠点を持つ現地エージェント。

現地エージェントの中でも大きな会社で、様々な学校の担当者が集まる「留学・ビザ・旅行EXPO」といったイベントも開催されています。

iPadやAirpodやBOSEスピーカー、奨学金など豪華プレゼントがもらえることで有名です。

また、「IAE留学ネットメンバーシップカード」というものがあり、持っていると加盟店のスーパーやレストランで割引を受けることができます。

●現地オフィス

  • シドニー、メルボルン、ブリスベン、パース

ISC

http://www.iscaus.com/

ブリスベンに本拠地を置く、地域特化型の留学エージェントです。

WEBサイトが多少のエラーを起こしているため不安に感じるかもしれませんが、ヨーロッパやアジアの生徒からも利用されている、他の留学エージェントとは少し異なる一面もあります。

●現地オフィス

  • ブリスベン

アイエス留学ネットワーク

アイエス留学ネットワーク

ネット上での評判がとても良い留学エージェント。

語学学校だけでなく、専門学校や大学にも強いことが大きなポイントです。

●現地オフィス

  • シドニー

ICNオーストラリア留学

http://www.johokan.jp/senmon.php

サイトが少し古いデザインですが、オーストラリアの移民司法書士の資格を持つ方が代表を務められており、ビザ関連の手続きにとても強い留学エージェント。

他の留学エージェントでは難しいビザ手続きなどを行うこともできるため、留学エージェントの担当者に聞くおすすめの留学エージェントでもよく出てくる、優良エージェントです。

永住を考えている方は一度相談してみることをおすすめします。

●現地オフィス

  • シドニー、メルボルン

Active Women(アクティブ ウーマン)

https://activewoman.jp/

女性に特化した留学エージェント。

当記事ではオーストラリア現地オフィスを持つ留学エージェントのみ紹介させて頂く予定でしたが、留学知恵袋のユーザーの中にアクティブウーマンを実際に利用されたという方が数名いたため、紹介させていただきました。

●現地オフィス

  • 東京都

Abroad Study(アブロードスタディ)

http://www.abroad.com.au/

シドニーに拠点を置く留学エージェント。

語学学校だけでなく、オーストラリア全土のTAFE(公立専門学校)に強いことが大きな特徴です。

TAFEや大学進学を検討している人におすすめです。

●現地オフィス

  • シドニー

Engjoy Australia(インジョイオーストラリア)

http://engjoy.com.au/ind/

メルボルンに拠点を置く留学エージェント。

元々日本の専門学校のメルボルンキャンパスとしての運営が始まりで、そこから留学サポートサービスを開始されたという、他社とは少しタイプの異なる留学エージェントです。

●現地オフィス

  • メルボルン

Wish(ウィッシュ)

http://www.wish.co.jp/

日本に4拠点、海外オフィスはオーストラリアだけで6拠点。

他にも世界各国に拠点を持つ大手留学エージェントです。

●日本オフィス

  • 東京都、大阪府、名古屋、横浜

●海外オフィス

  • シドニー、メルボルン、ケアンズ、ゴールドコースト、パース、アデレード

AIC オーストラリアインフォメーションセンター

https://www.aicjapan.jp/

オーストラリアの留学エージェントで現地と日本に拠点があることが大きな特徴です。

よくある、日本の留学エージェントと現地のサポートするエージェントが別会社だというトラブルが一切起こらないため、おすすめです。

●日本オフィス

  • 東京都、大阪府、名古屋、横浜

●現地オフィス

  • ブリスベン、ゴールドコースト、シドニー、パース、メルボルン、ケアンズ

H.I.S.(エイチ・アイ・エス)

https://gogaku.his-j.com/

H.I.Sは留学サポートも行っています。

大手ならではの安心感が欲しい方におすすめです。

●営業所案内はこちら
https://access.his-j.com/06/

XL Education(エクセルエデュケーション)

http://xleducation.com.au/jp/

名前の由来が気になる、WEBサイトもエクセルカラーの緑の留学エージェント。

自立参加型の留学を勧めており、自分主導で、行動、判断、問題解決、そして決断をするという海外で必要となる重要なスキルを身に着けるためのプランを設計してもらうことができます。

●現地オフィス

  • シドニー

EMIC(エミク)

http://emic.visanet.com.au/

エミクはオーストラリアンビザネットという姉妹サービスを持っており、ビザ申請に強い留学エージェントです。

サイトが少し古いデザインですが、永住を見据えてオーストラリアへ行く場合、おすすめのエージェントです。

●現地オフィス

  • シドニー

MTSCオーストラリア留学交流協会

http://www.mtsc.com.au/

MTSCはメルボルンに本拠地を置く留学エージェントです。

特にメルボルンに強いため、メルボルンに興味のある人におすすめです。

●現地オフィス

  • メルボルン、シドニー

ACC(オーストラリア キャリア センター)

http://www.australiacareercentre.com.au/

パースに本拠地を置く留学エージェント。

サイトを見て頂くと、代表の方の人柄がよくわかり、暖かそうなサービスが想像できます。

パースへの留学、ワーキングホリデーに強いのでパースに興味のある人はぜひ。

●日本オフィス

  • 東京都

●現地オフィス

  • パース

オーストラリア大学.com

https://daigaku.com.au/

その名の通り、オーストラリアの大学進学に強い留学エージェントです。

ローカルジョブ探しや就職などアフターケアに強いのも大きなポイントです。

オーストラリア留学でキャリアップを図る方におすすめの留学エージェントです。

●現地オフィス

  • シドニー

オーストラリア留学ウェブ


http://www.ryugakuweb.com/

名前の割にウェブサイトの更新の跡も見られず、WEB上からは謎に包まれた留学エージェント。

利用された方でこの記事をご覧になられましたらご感想等、いただけますと幸いです。

●現地オフィス

  • ゴールドコースト

オーストラリア留学センター

https://www.wavenetwork.com.au/

オーストラリアの現地留学エージェントでは最大手の会社です。

WEBサイトの情報量も随一でオーストラリアについて検索すると大体サイトを見つけることができます。

また、勤務するカウンセラー全員へオーストラリア政府公認の留学カウンセラー資格PIER(Professional International Education Resources)の取得を義務付けており、カウンセラーのレベルが高いことでも有名です。

オーストラリアの留学に詳しい専門家へ相談することができる、おすすめの留学エージェントです。

●日本オフィス

  • 東京都

●現地オフィス

  • シドニー、メルボルン、ブリスベン、パース、アデレード、ゴールドコースト

オーストラリア留学.net

https://ryugaku-au.net/

香港に本社を置く留学エージェント。

オーストラリアのサポートはシドニーを本拠地としており、仮想通貨やアップルペイで学費を支払える等、斬新なサービスを提供している留学エージェントです。

●現地オフィス

  • シドニー

オーストラリア留学ワールド

https://tabiken.com/au/

オーストラリア留学とフィリピン留学に強い留学エージェント。

最近ではフィリピン留学で英語力を初級から中級近くまで伸ばしてオーストラリアで働くスタイルが人気ですが、フィリピンからオーストラリアまですべて1社にお願いできるのが多きな特徴です。

●現地オフィス

  • シドニー

Go豪アデレード

https://www.gogoadelaide.com.au/

アデレードに本拠地を置く留学エージェント。

アデレードの生活情報を日本語で発信するメディア運営もしており、アデレードに興味のある人におすすめの留学エージェント。

●現地オフィス

  • アデレード

ゴールドインターナショナル


http://www.goldil.com.au/jp/

パースに本拠地を置く留学エージェント。

小中学校から高校生の留学に強いのが特徴です。

お子様の留学先に悩んでいる親御さんに特におすすめの留学エージェントです。

●現地オフィス

  • パース

ゴールドコースト留学.com

https://gcryugaku.com/

その名の通り、ゴールドコーストに本拠地を置く留学エージェント。

ゴールドコーストの生活情報を日本語で発信しているのも大きな特徴です。

●現地オフィス

  • ゴールドコースト

サンセットドリーム

https://www.sunsetdreams.com.au/

オーストラリアの現地中学・高校(中高一貫)への長期留学に強い留学エージェントです。

●現地オフィス

  • パース

シドニー留学センター

https://sydney-study.com/

世界各国で「〇〇留学センター」という形で展開している留学エージェントグループです。

オーストラリアではシドニーへ特化したサービスを提供しており、現地のサポートを受けられます。

また、オーストラリア以外の選択肢を視野に入れている人におすすめです。

●日本オフィス

  • 東京、大阪、名古屋

●現地オフィス

  • シドニー

ジャパメイト

http://japamate.com/

バスケ留学やダンス留学など、アクティビティに強い留学エージェントです。

語学だけじゃなくて海外で何か挑戦してみたい、またはオーストラリアでバスケをプレイしたい人におすすめの留学エージェントです。

●現地オフィス

  • シドニー

ジャパンセンターオーストラリア

https://www.japancentre-au.com/

シドニーの留学エージェント。

留学エージェントで唯一、TOEICの公式テストセンターとして認定されていたり、日本語教師の資格の獲得を目指すことができます。

TOEICを伸ばしたい、日本語教師になりたい人におすすめの留学エージェントです。

●現地オフィス

  • シドニー

Staff Solution Australia(スタッフソリューション)

https://www.ssaust.com/jp/education

日本の東証上場企業、株式会社アウトソーシング社の傘下企業です。

本業は人材サービスですが、留学事業も手掛けており、留学エージェントとしての機能も持っています。

Study Destiny(スタディ ディスティニー)

http://www.studydestiny.jp/japanese/study-abroad/intro.htm

少し留学エージェントとは種類が違いますが、語学学校へ直接申し込める形を取っている留学エージェントです。

アメリカの企業で、世界各国を対象に語学学校を紹介しています。

スマ留

https://smaryu.com/

TVやYoutubeでCMを玉城ティナさんを起用している留学エージェント。

2014年設立の後発にも関わらず、留学業界に大きな波を起こしています。

●日本オフィス

  • 東京、横浜、大阪、名古屋、札幌、福岡

SOL留学

https://soledu.net/jp/

この記事の最初に紹介したiae留学ネット系列の会社です。

なぜ別々で紹介したのかというと、Facebook上でのプロモーションが独特で有名な留学エージェントで、留学知恵袋もおすすめしています。

Facebookで「SOL留学」で調べると出てきます。

●現地オフィス

  • ブリスベン

TimeStudy

http://timest.com.au/

メルボルンに拠点を置く無料留学エージェントで、日本人スタッフ2人とも元英語教員で英語の勉強面などもサポートしています。
ホテル・リゾート有給インターンシップやビジネスインターンシップなど英語環境で働くインターンシッププログラムも取り扱っています。
●現地オフィス
  • メルボルン

DK(ディー・ケー)

https://dktokyo.com/

シドニーの提携学校数No1の留学エージェントです。

シドニーで幅広い選択肢からベストの語学学校を選びたい人におすすめです。

●日本オフィス

  • 東京

●現地オフィス

  • シドニー

Design Plus(デザインプラス)

https://designplus-edu.com/

独自にオーストラリアの携帯会社「Optus(オプタス)」と代理店契約をしている留学エージェント。

そのため、語学学校から大学までの学校申し込みはもちろん、エージェントオフィスで携帯電話の契約まで全て可能な便利な留学エージェントです。

学費と携帯料金を合わせて大きく節約できることもある、お得な留学エージェントです。

●現地オフィス

  • シドニー

トラトラ

シドニーにいる日本人であれば大体の人が知っている留学エージェント。

中心地タウンホール駅から徒歩2分の好立地に多くの日本人が集まるオフィスを構えています。

日本側のオフィスは「一般社団法人 日本ワーキングホリデー協会」になり、多くのワーキングホリデーが利用しています。

日本ワーキングホリデー協会についてのWikiはこちら

●日本オフィス

  • 東京、大阪、名古屋、沖縄、福岡、熊本

●現地オフィス

  • シドニー

Hiko留学ネットドットコム

http://www.hiko-ryugakunet.com/

シドニーの老舗留学エージェント。

ローカルの企業とホームステイの手配を提携しており、強いのが特徴です。

サイトが接続できないことが多いので、もしつながらない場合はアメブロからアクセスしてみましょう。

●現地オフィス

  • シドニー

ブリッジブルー

http://www.bridgeblueglobal.com/ja/

世界各国へ向けてサービスを展開しているグローバル企業です。

22か国に32支店を持っており、本社はシドニーにあります。

せっかく海外の挑戦だから完全な日本の留学エージェントではなく、グローバル企業を使いたい。

といった人におすすめです。

●現地オフィス

  • シドニー

MyStage(マイステージ)

https://www.mystageedu.com/

インターンシップに強い留学エージェント。

日本の大学とも提携しており、毎年多くの留学生が海外現地でインターンへ挑戦しています。

語学だけでなく、インターンで実践的な英語を学びたい人におすすめです。

●日本オフィス

  • 東京

●現地オフィス

  • シドニー

YAC Agency

http://yac-agency.com/?grid=hd

現地オフィスのない留学エージェントですが、オーストラリアを専門に扱っており、日本側で手厚いサービスを受けることができます。

●日本オフィス

  • 東京都

U&I Global

https://uandimelbourne.amebaownd.com/

メルボルンに拠点を置く留学エージェント。

メルボルンの中心地から徒歩ですぐのところにオフィスがあります。

世界一住みやすい街メルボルンでの留学を検討している人におすすめの留学エージェントです。

ラストリゾート

https://www.lastresort.co.jp/

「有料」から「無料」になった留学エージェントです。

●日本オフィス

●現地オフィス

  • シドニー、ケアンズ、ゴールドコースト、パース

ラララ・オーストラリア

https://www.lalalaaustralia.com/

日本とオーストラリア各州に拠点を持つ大手留学エージェント。

日本からオーストラリアまで同じ会社に相談したい人におすすめです。

●日本オフィス

  • 東京

●現地オフィス

  • シドニー、メルボルン、ゴールドコースト、ブリスベン、パース

リズム留学センター

http://aus-ryugaku.com/

シドニーが本拠地の留学エージェント。

留学準備マニュアルという毎日1500人に読まれている人気サイトも運営しています。

看護インターンシップや、野球チームへのインターンシップなど独自のプログラムを多数持っています。

オーストラリアのワーキングホリデー、留学でただ勉強するだけでなく、挑戦もしたい。

そんな人におすすめです。

Lady Go To Australia

https://www.aus-ryugaku.info/

オーストラリアのワーホリのことを検索するとよく出てくる留学エージェント。

現地オフィスを持たないため、紹介に迷いましたが有名どころのため紹介いたします。

●日本オフィス

  • 東京都

ローカルプラン

https://local-plan.com/

2018年に設立された新興留学エージェントです。

留学知恵袋と同じ、柴犬がカンガルーに相談する黄色いWEBサイトのワーホリプランというメディアを運営しており、留学知恵袋と同じ運営会社なのかというお問い合わせを頂きますが、別会社です。

ワールドアベニュー

https://www.world-avenue.co.jp/

語学学校や専門学校、大学の紹介はもちろん、ナース留学にも力を入れている大手留学エージェントです。

シドニーのJETイングリッシュカレッジと同系列の会社で幅広いサポートをしてもらうことができます。

●日本オフィス

  • 東京、大阪、名古屋、福岡

●現地オフィス

  • シドニー、パース

まとめ

柴犬くん
柴犬くん
42社ってたくさんあるワンね…!
知恵袋先生
知恵袋先生
日本のみの留学エージェントや、紹介できなかった留学エージェントさんもあるのでまだまだたくさんの留学エージェントさんがあります。自分に合った留学エージェントを見つけるようにしましょう。

たくさんの留学エージェントがあるので迷うかもしれませんが自分のしたい留学やワーキングホリデーができるエージェントさんと出会いましょう。

そこで、留学知恵袋では実際に口コミの評判が高いエージェントにLINEで一気に相談できる比較サービスを提供しています。

無料で利用できるのでもしよろしければこちらのページからお試しください▼▼

●留学エージェント系の記事

留学エージェントを利用しないという選択肢もあります。

オーストラリアへ行くために必要な準備のマニュアルはこちら▼▼

【オーストラリア留学、ワーホリの準備リスト】失敗しない&節約できる準備マニュアル2019年版オーストラリアへ留学・ワーキングホリデーをする際、日本を出る前に必要な準備、手続きの流れについて、徹底的にまとめました。...

オーストラリアへ行く前にフィリピン留学がおすすめな理由▼▼

【英語苦手な人向け】フィリピン留学からオーストラリアの2カ国留学、ワーホリが最強!費用、メリット徹底ガイドオーストラリアへ留学、ワーホリする前にフィリピン留学をする。2か国留学のメリット、デメリットを正直にお話しします。...