到着後やること

【到着後マニュアル】オーストラリアに着いてから必要な手続き・やること2019年版

柴犬くん
柴犬くん
オーストラリアへ行った後も、携帯電話の契約、銀行口座の開設、家探し、仕事探し、やることがたくさんあるワン…どれからやっていったらいいワン?
知恵袋先生
知恵袋先生
オーストラリアに着いた後が本番だからね。オーストラリアへ到着してから必要な手続きやおすすめの方法を2018年版の最新情報で紹介していきますね。

オーストラリアへ留学やワーキングホリデーをする際に、事前の準備と到着後の手続きが必要になります。

  • オーストラリアへ着いた後に必要な手続き・やるべきこと

このページはありがたいことに、同じ人からの複数回アクセスして頂いています。

是非、ブックマークしてオーストラリア到着後の手続きや準備へお役立てください。

オーストラリアへ行く前の事前準備マニュアルについてはこちらの記事で詳しく解説しているのでまだ準備中の人見てみてください。▼▼

あわせて読みたい
【オーストラリア留学、ワーホリの準備リスト】失敗しない&節約できる準備マニュアル2019年版オーストラリアへ留学・ワーキングホリデーをする際、日本を出る前に必要な準備、手続きの流れについて、徹底的にまとめました。2018年版の最新情報で更新しています。...

それでは早速、到着後必要な手続き、やるべきことを見ていきましょう。

オーストラリア到着|初日

オーストラリア空港の手続き

オーストラリアの空港では入国の手続きが必要になります。

最近はすべてマシーンで行うため、大体の使い方や流れを事前に把握しておくと安心です。

入国審査の方法やマシーンの利用方法などはこちらの記事で詳しく紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリア入国審査ガイド2019年版オーストラリアへ入国する際に空港で必要になる入国審査手続き。この記事では2018年版の最新情報で入国審査手続きについて紹介しています。...

オーストラリアへ入国する際にあなたの入国の目的などを調査するための入国カードの記入が必要になります。

JALやANAなどの日系航空会社の場合は日本後版の入国カードを渡されるため安心ですが、LCCやジェットスターの場合は英語版を渡されるので、内容が心配な人は日本語訳された入国カードを事前にスマホでスクショしておきましょう。

オーストラリアの入国カードの書き方と日本語版についてはこちらの記事で紹介しているので見てみてください。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリア入国カードの書き方・記入例まとめ2019年版オーストラリアへ入国する際に記入する入国カード。この記事では入国カードの書き方を2018年版で紹介しています。...

滞在先へ向かう

オーストラリアへ着いたら、ホテルやバックパッカーズホステル、ホームステイ先へ向いますよね。

  • エージェントの空港送迎サービスを利用する
  • タクシーやUberで移動
  • 電車・バスなど公共交通機関で移動

エージェントの空港送迎がある人はサービスを利用して向かいましょう。

オーストラリアのタクシーの利用方法についてはこちらの記事で紹介しているので見てみください。▼▼

現在執筆中

電車やバスなどの公共交通機関の使い方はこちらの記事で紹介しています。▼▼

現在執筆中

まだ、ホームステイにするか、バックパッカーズへ泊るか、まだ決めていない人はこちらの記事でオーストラリアの滞在方法のメリット、デメリットをまとめてあるので見てみてください。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリア最初に住むところまとめ2019日年版オーストラリアへ到着して最初に住む手段をまとめました。シェアハウス、バッパー、ホームステイから今流行りの滞在方法まで盛りだくさん!...

携帯電話を手に入れる

オーストラリアへ到着した後は、日本以上にスマホが必要になる機会が増えます。

  • オーストラリアの地図を調べたい
  • 家族・恋人・友達へ連絡したい
  • オーストラリアへ着いたインスタを上げたい
  • 分からない英語を翻訳したい

そんな場合は空港の携帯ショップでプリペイドSIMを購入することをおすすめします。

留学エージェントを通して携帯回線を契約した人は留学エージェントまで受け取りに向かいましょう。

オーストラリアの携帯電話のお得な契約方法などはこちらの記事で詳しく紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
【オーストラリアでケータイ契約】留学生の「携帯電話」、お得なプランや便利なサービスは?オーストラリアの携帯通信会社のおすすめを徹底的にまとめました。安く大容量で使えるプランの会社を2018年版最新情報で紹介しています。...

オーストラリア到着|~1・2週間

人によって必要、不必要など、個人差がありますが、一般的に必要になりそうな手続きや、やるべきことを紹介していきます。

公共交通機関のICカードの購入

こちらは初日に購入する人も多いと思いますが、オーストラリアの各都市にも、日本でいうSUICAやPASMOのような電車、バスに乗るためのICカードがあります。

日本でも東京、大阪でカードの種類が違うように、オーストラリアでも都市ごとにカードの種類が異なります。

オーストラリアの都市別にICカードの種類を購入方法をこちらの記事で紹介しているので見てみてください。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリアの交通費徹底節約!都市別ICカードまとめ2018年版 日本のSuicaやIcocaのような交通ICカードがオーストラリア各地域ごとにあります。 交通ICカードを利用する...

オーストラリアの銀行口座開設

オーストラリアの銀行口座は入国直後であれば最低限の身分の証明で口座を開設することができます。

※最近は日本のマイナンバーの提示などケースが増えてきました。詳しくは下記の記事で紹介しています。

開設を後回しにしていると、身分の証明にいくつかの書類を用意する羽目になり、かなり面倒な作業になってしまうので早めに開設に行きましょう

オーストラリアの銀行の選び方、マイナンバーの有無などについてはこちらの記事で紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
【2019年版】オーストラリアのおすすめ銀行まとめオーストラリアへ滞在する際に必要になるオーストラリアの銀行口座。この記事ではオーストラリアのおすすめの銀行口座を紹介しています。...

オーストラリアの家探し

オーストラリアの滞在費を節約するために、シェアハウスへの移動は必須です。

ホテルやバックパッカーズホステルにいつまでもいたらお金が持たないですよね。

安くてきれいで立地も悪くないなど条件の良いシェアハウスはすぐに埋まる傾向があるため、早めの動き出しを心がけましょう。

オーストラリアのシェアハウスの探し方についてはこちらの記事で紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
【オーストラリアでシェアハウス探し】賢い部屋探しからトラブル回避方法まで オーストラリアへ留学やワーキングホリデーでオーストラリアに滞在するなら、シェアハウスで暮らすのが一般的です。 滞在する街や...

在留届けの提出

オーストラリアに3ヶ月以上滞在する方は必ず日本大使館、または日本領事館へ在留届を提出しなければなりません。

在留届けの出し方について詳しくはこちらの記事で紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリアでの海外在留届けの出し方2019年版オーストラリアでの海外在留届けの出し方の2018年版最新情報を紹介しています。...

仕事を探す

オーストラリアでワーキングホリデーや留学をする際には、例えお金に余裕があっても少しだけでも働いてみることをおすすめします。

異国の地で働くことで日本との違いに気が付くことも多いですし、帰国後は絶対に得られない経験を得ることができます。

一般的な「良い仕事」はすぐに次の人が決まってしまうため早めに探し初めていろいろなアンテナを張っておくことが大切です。

オーストラリアでの仕事の探し方についてはこちらの記事で紹介しているので見てみてください。▼▼

あわせて読みたい
【オーストラリアで働く】求人情報を見つけるならここ!効率的な仕事の探し方のポイントオーストラリアで働きながら生きた英語を学ぶ。この記事ではオーストラリアでの仕事探しについて2018年版最新情報で紹介しています。...

TFN(タックスファイルナンバー)申請

オーストラリアで働き、給料をもらうためにはTFN(タックスファイルナンバー)という納税者番号を取得する必要があります。

この番号は取得するまでに最大4週間ほどかかることもあるので、到着後すぐに働きたい人は速やかに取得することをおすすめします。

タックスファイルナンバーを持っていなくても働き始めることは可能で、後からナンバーを提出すれば大丈夫です。

仕事探しと並行して進めると効率よく働き始めることができます。

タックスファイルナンバーの取得手続きを日本語で分かりやすくこちらの記事で紹介しています▼▼

あわせて読みたい
【2018年度版】タックスファイルナンバー(TFN)の申請方法まとめ オーストラリアでは働く際に必要になるタックスファイルナンバー(TFN)。 留学エージェントを利用している場合はタッ...

RSA(お酒を販売するための資格】の取得

バーやレストランで働く際にお酒をサービスするポジションの場合、RSA(アールエスエー)というアルコールをサーブするための資格を取らなければなりません。

RSAがない場合、オーストラリアでお酒をサーブすることは禁止されています。

RSAの取得手続きやルールについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリアでお酒の資格「RSA」の取り方2019年版オーストラリアでBarなどお酒を取り扱うお店で働くために必要なRSAの取得方法の2018年最新情報をまとめました。...

オーストラリア到着|1ヶ月以降

ここからの手続きは個人差が激しいですが、必要になる可能性のあるものを紹介していきます。

運転免許証を取る

オーストラリアでは日本の免許証があれば割とカンタンに取得することができます。

運転ができると、旅行など楽しみ方の幅が広がる上に、仕事探しで有利に働くこともあります。

オーストラリアでの運転免許証の取得方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリアで運転免許を取得する方法2019年版オーストラリアでの運転免許証の取得方法の2018年版最新情報を紹介しています。...

身分証明書(IDカード)を取得する

オーストラリアではアルコールやたばこの購入、パブ(バー)の入店に身分証明書を求められることが多いです。

日本人は童顔のため、30歳近くの人でも確認を迫られることもしばしばあります。

一般的にはパスポートを持ち歩いている人が多いですが、オーストラリアについてよく調べている人は身分証明書カードを申請して取得する人が多いです。

パスポートを持ち歩くと盗難や紛失のリスクもありますし、何よりかさばりますよね。

シドニーの身分証明書の取得方法についてはこちらの記事で紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリアのIDチェックでパスポートの代わりに使えるフォトカードの作り方2018年版オーストラリアのIDチェックの際にパスポートの代わりに身分証明に使えるフォトカード。この記事ではフォトカードの作り方を2018年版最新情報で紹介しています。...

メルボルンの身分証明書の取得方法についてはこちら▼▼

あわせて読みたい
メルボルンで使える身分証キーパス(Key Pass)の作り方2018年版メルボルンで使える身分証明書、キーパス(Key Pass)の作り方を2018年版最新情報で紹介しています。...

国際電話で連絡を取る

日本の両親や友達とはラインで連絡をすれば問題ないですが、日本のカード会社、保険会社、または仕事関係で国際電話を利用する必要があるケースが出てきます。

日本とオーストラリア間の国際電話の利用方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
日本とオーストラリアの国際電話のかけ方まとめ日本からオーストラリアへ国際電話する方法を2018年版最新情報で紹介しています。...

ファームへセカンドビザを取りに行く

ワーキングホリデービザの醍醐味であるファーム生活。

セカンドビザが取れたりある程度高給の仕事へ継続的に就けるため、近年では出稼ぎとしても人気です。

オーストラリアのファーム選びで失敗しない方法はこちらの記事で紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
【オーストラリアでファーム探し2019年最新版】ワーホリのセカンドビザ取得のためのファームを探す方法オーストラリアでのファーム探しの基本をまとめました。セカンドビザが出なかったり不法労働のファームが数多く存在するので気を付けて情報収集しましょう。...

病院へ行く

長く滞在していると様々な理由で病院へ行かなければならないこともあります。

英語の専門用語が多そうで不安かもしれませんが、大きな医療施設では日本語の通訳サービスを受けることができるので安心です。

オーストラリアの病院事情についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリアの病院の行き方、制度、医療保険について2019年版オーストラリアの病院の行き方や医療保険制度について2018年版の最新情報で紹介しています。...

タックスリターン

オーストラリアで働いて給料をもらった人は必ずタックスリターンという確定申告の手続きが必要になります。

税金関連の手続きで難しく感じるかもしれませんが、日本の確定申告よりもカンタンに済ませることができます。

タックスリターンの手続きについて詳しくはこちらの記事で紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
オーストラリアのタックスリターン徹底ガイド2019年版オーストラリアで必ず必要に税金の手続き、タックスリターンについて2018年版の最新情報で紹介しています。...

まとめ

この記事は1回読んだだけではなかなか内容を把握できないですよね。何回も確認しながら到着後の手続きへ取り掛かって頂けたらと思います。

オーストラリアへ到着後も様々な手続きが待ち受けていますが、ひとつひとつやっていけばそんなに難しいわけでもありません。

しっかりひとつひとつをこなして、快適なオーストラリア生活を送りましょう。

オーストラリアへ行く前のに必要な準備、手続きについてはこちらの記事で徹底的に紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
【オーストラリア留学、ワーホリの準備リスト】失敗しない&節約できる準備マニュアル2019年版オーストラリアへ留学・ワーキングホリデーをする際、日本を出る前に必要な準備、手続きの流れについて、徹底的にまとめました。2018年版の最新情報で更新しています。...

オーストラリアへ行くと1年はあっという間ですぐ帰国です。

帰国前に英語力を底上げする方法をこちらの記事で紹介しています。▼▼

あわせて読みたい
帰国前に短期で英語をなんとかする方法オーストラリアから日本へいよいよ帰国する。でも英語力をもう一押し上げたいという人におすすめの記事です。...
LINE@で無料相談♪

留学知恵袋は騙されてしまう人を減らし、なるべく自分自身の力で準備できるような情報を紹介しています。

留学経験のあるスタッフがLINEで対応させて頂きますのでお気軽にご連絡ください。

LINE@友達追加